高松のF-bloodは糖と脂質でできている。/ふみや@香川県高松市瓦町(トキ新)

藤井といえばフミヤ。

高松のフミヤといえばお好み焼き。

藤井兄弟といえばF-blood。

高松のF-bloodといえばお好み焼き「ふみや」。

高松の「ふみや」も兄弟。兄鍛冶屋町と弟トキ新。そして、ふみやの血脈はまさに脂。

牛脂の塊が鉄板に置かれて脂を供給し続けます。システムとしては、出来上がったお好み焼きを目の前の鉄板で食べるようになります。ソースのみで青海苔やマヨネーズのようなものは一切なし。あと、愛想もなし。人情は溢れてるのでご安心を。(2018年9月訪問)

(ソースは自分でハケで塗ります)

(フチをアップ。カリカリに揚がってます)

牛脂で表面をカリッとあげ、中はふんわりしたお好み焼き。唯一無二。天下に二つと在らず。(2軒あるけど)

特に牛脂で揚げられたオイリー度、カリカリ度、ソースの濃度、THE「ふみや」を味わうなら、トキ新の弟の店をおすすめします。弟店の方が濃い。

ヘビーな味わいだが、一生とりこになるのは間違いない。店にはいって驚くのが、これでもかと油っぽい食べ物なのに、高齢の女性の姿をよく見かける。それも70歳以上とお見受けするような。一生通い続けることになる証。県外に住んでいる友人、「ふみや」がないことだけが不満だ言う。すごくわかる。

人気は「きも玉焼き」650円と「そば焼き」600円。そば焼きは焼きそばのこと。

ちなみに僕は20年間「かしわ焼き」のみです。最初に食べたもののとりこになるのです。

◼︎店舗概要

住所:香川県高松市瓦町2丁目2-35(トキ新)

電話番号:087-831-5090

営業時間:11:30〜15:00、16:00〜19:30

定休日:火曜日

座席:カウンター17席

駐車場:なし

★★★☆☆3.55 ■予算(夜):~¥999

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする