さか枝。高松市民の日常的な奇跡。

こんにちは、生島です。うどんツアーにはぜひ入れて欲しい高松市内のお店「さか枝」の紹介です。

「山越」や「がもう」が最高なのはわかります。でもね、平日の「さか枝」も刺激的です。

老若男女、学生、サラリーマン、etc、高松市民が集ううどん屋。普段使いながら最上クオリティ。それが「さか枝」です。

写真はかけ中、揚げ、おにぎり1個。めちゃうまです。このコンボで僕は20年やってきました。安定の出汁ともっちりうどんに、おにぎりの塩っ気と揚げの控えめな甘み。気持ち入れた天かすが、ボタン雪のようになったら食べどきです。

価格は360円です。奇跡です。これが食べたいときに食べられます。日常です。

朝、店ののれんをくぐるとうどん出汁の香りがお店に充満していて、その中に色んな人たちが思い思いに食べてるのを見てると幸せな気持ちになります。

街中のうどん屋さん、これもうどんツアーに是非入れてください。味も雰囲気も保証します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする