煮干を求めて/ラーメン若松@紺屋町店(夜編)。背脂煮干ラーメン700円。

久しぶりの若松です。改めて感じたのは、かなり上位安定したラーメン屋さんになってるところ。店もきれいだし、接客もいい。

(2018年3月訪問時)

牟礼町の本店の店の雰囲気から、高松市では最もハイソな人たちが集う地域のラーメン屋としてしっかり店が仕上がってます。

個人的にラーメンにもやしは合わない、単なる雰囲気やかさ増しの店都合と思ってます。

でも、ここ若松は不要なりにちゃんとシャキッと茹でられたもやしに店のこだわりを感じてイイ。もやしで店の心意気がわかる、持論です。

(もやしたぷーり)

煮干感はほどほどで流行りの灰色の煮干ラーメンではないけです。むしろこれぐらいの、香りが煮干ってのが、好きな人が多いと思う。僕も好きです。背脂は見た目にいい具合。

(スープチラリ)

最大のポイントは醤油の甘さでこれはこの店の特長だと思う。これはクセになりそう。若松は炒飯も有名ですが、この醤油タレで作るのを考えると納得。

この味、この場所で700円ならリーズナブル。なるほど人気店な訳だ。今回も若松の優等生ぶりを味わったのでした。

(2018年3月時夜メニュー)

■店舗概要

住所:高松市紺屋町10-8

営業時間:11:00〜15:00、18:00〜21:00

定休日:日曜日

座席:カウンター10数席

駐車場:無し

ラーメン若松 紺屋町店 (瓦町/ラーメン)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

↓↓名店揃いの通販サイト「宅麺」。あの「とみ田」「一燈」もあります!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする