外国に行ったみたいな感覚中華/宝来軒@香川県高松市南新町

次々にできる飲食店。目に入って気になってはいるけど、なんだか行く機会がない店ってあります。今回は南新町商店街にできた「宝来軒」という中華料理屋さん行ってきました。2018年5月オープンです。

(2018年6月訪問)

ネイティブの方がされていて、いい具合に異国の下町感出てます。ジャッキーチェンの映画を思い出した。この感覚なんだろう。店員はとても感じのいい方です。

メニュー、定番もの豊富です。メニューの字体も外国の日本語のような感覚。海外旅行に来たような感覚。店員の方も中国語で話しをされ、お客さんも中華系の人いますね。

ラーメン好きとして、「ラーメン+炒飯定食」750円を注文。

見た目、定食屋のラーメンです。

麺は業務用かと。スーブは、中華料理屋でよくある中華スープをベースに胡椒が最初から効いてる感じ。でもスープは手を抜いてる感じもありません。総合評価では普通ですが、定食についてくるラーメンであれば合格点です。

ちなみに「ラーメン+炒飯定食」は炒飯がメインらしく、けっこう多めの炒飯が出て来ました。こちらも具もちゃんと入ってる、オーソドックスな炒飯でした。

ともあれ、この激戦区でリピートするかといえば、ちょっと難しいかな。僕個人の好みで言えば。

◼︎店舗概要

住所:香川県高松市南新町8-28(南新町商店街)

電話番号:087-802-1605

営業時間:10:00〜15:00、17:00〜22:00

定休日:不定休

座席:20席ぐらい?(テーブル)

駐車場:なし

★★★☆☆3.09 ■予算(夜):~¥999

↓↓名店揃いの通販サイト「宅麺」。あの「とみ田」「一燈」もあります!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする